埼玉土建国民健康保険組合
埼玉土建国民健康保険組合
info@sai-doken-kokuho.jp
お問い合わせ
サイトマップ
サイトマップ

国保組合からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症にともなう国民健康保険料の減免、傷病手当金の支給について

保険料の減免について

新型コロナウイルス感染症にともなう国民健康保険料減免申請の受付は令和2年12月15日で終了しました。

傷病手当金について

新型コロナウイルス感染症により労務不能になった方については、傷病手当金が支給されます。

詳しくは以下をご覧いただき該当する場合は申請書をダウンロードして所属の支部事務所に申請(郵送)してください。

『支給対象期間 令和2年1月1日~令和3年9月30日の間』でしたが、令和3年12月31日の間まで延長されました。

申請書ダウンロード
  • 事業主・一人親方等の方
  • 注意:申請には新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金支給申請書(PDF)内の『組合員記入用』『医療機関記入用』の2枚の申請書の提出が必要です。
    ※医療機関を受診、または保健所の医師の診察を受けていない場合は支給対象外です。
    ※『医療機関記入用』の添付ができない場合は、保健所が発行する『就業制限通知書』及び『就業制限解除通知書』を添付してください。

  • 被用者の方
  • 注意:申請には新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金支給申請書(PDF)内の『組合員記入用』『被保険者記入用』『事業主記入用』『医療機関記入用』の4枚の申請書の提出が必要です。
    ※医療機関を受診しなかった場合は、『医療機関記入用』の提出は不要です。ただしその場合は、『被保険者記入用』の事業主記入欄に事業主からの証明が必要です。
    ※PCR検査のみの場合でも保健所が指定する医療機関等で受けた場合は、検査を受けた医療機関等で『医療機関記入用』の証明を依頼してください。
    ※『医療機関記入用』の添付ができない場合は、保健所が発行する『就業制限通知書』及び『就業制限解除通知書』を添付してください。

お問い合わせは
給付課 048-839-0071

TOP